«次のページ   

只今、北海道


34時間「荒海クルーズ」を終えて、苫小牧からノンストップでたどり着いたひめ。

おばあちゃんとの挨拶も後回しで、ホームグラウンド(ひめの専用ラン)で運動開始です。
ホームグラウンド
まだ、風が強いし、パパ疲れているのに。

早速、ライムが遊びに来ました。
ホームグラウンド
あんまり、他のワンコと遊ばないひめ(トシとともに)、微妙な距離。
ライムの前にあるのは、ひめのお下がりフリスビー(まだ齧るほうが大好き)
シッカリ大きくなって(18kgもある!!)シッカリいい子になった。
初めてのノーリード。ここは、ライムの家のすぐ近く、ライムはノーリードで大丈夫!!

ライムについては以前の記事「ライム」をどうぞ。

朝から晩までこんな調子です。 
フリスビー~休憩~フリスビー~休憩~フリスビー~
ホームグラウンド
ここは敷地内、勿論、ひめは朝から晩までノーリード。文句ないだろう!!

実は、来る前の週、いつものように東京のホームグラウンドの公園で遊んでいたら、おまわりさんがやってきて..... 「110番がありました、放さないように」......だって。しかたが無いね、おまわりさんご苦労様。.....誰かがチクリやがった。何処にもそんな人が必ずいるんだ。誰にも迷惑はかけていないし(ひめは公園でのワンは一度もない)、子供たちと一緒にフリスビーで遊んでいるのにね。(感謝状もらいたいぐらいなのに)
マア、帰ったらどうせ昼間は暑いので、朝か夜になることだし。


さて、北海道の景色はこんなもの
樺戸山塊はまだ白い、一番高い山はピンネシリ
ピンネシリ
出かけたついでに、景色の良いところで一枚パチリ。

拡大画像はアルバムをどうぞ。

北海道生活はのどかそのもの、ブログのネタは無いよ!

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

おでかけ

親戚の農家に遊びに行きました。
春の農作業で大忙し。籾撒きが終わったばかり、トラクターで田んぼを起こし始めていました。(どの位の広さか聞いたことは無いけど20~30ヘクタールはあるはず)

いつものおとり、ひめが真っ先にお邪魔します。
こんにちは

ここのニワトリはひめを怖がらない。
お友達
最初は騒いだけど、いまでは、「いつもの変な奴が来たぞ」!程度。
たまご頂いて帰ります!

浦臼岳(樺戸山塊)をバックに、ちょっとガスっている。
浦臼岳

ひめの大好きなおじさん(パパのいとこ)は留守。探します。
探します
家の中は捜索済み!こんどは外で捜索開始。
(車で遠くへお出かけだけど)

いない~。帰るぞ~。
かえるぞー
(ひめ、小さく写っています)

庭ではえぞむらさきつつじ(蝦夷紫躑躅)が咲いていました。
えぞむらさきつつじ

北海道の花、本州には無い。
調べると、北海道と朝鮮半島北部、中国東北部から東シベリアに分布だそうです。山地に自生。
えぞむらさきつつじ

北海道では桜はまだ、コブシが咲き始めた、庭の白もくれんもあと数日。
えぞむらさきつつじ、この付近では一番早い木の花かも??。

拡大画像はアルバムをどうぞ。
テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

ひめ専用ラン

北海道での最大のお仕事は ひめの専用ランの整備です。
ひめ’S ラン

ずっと放置してあったので、西洋タンポポに占拠され、タンポポ畑と化してしまった芝生。
2年がかりで再整備しました。
まずは、西洋タンポポ退治、西洋タンポポに効きそうな除草剤を従兄弟からもらってきて、じゃんじゃん散布。
それでも残るので、葉の出始めた西洋タンポポを手作業で抜き取ります。
刈り込めば何とかなる、と云うことで他の雑草はそのままです。

西洋タンポポは日本タンポポと違い、芝生にとっては天敵。
  1年中、枯れるときが無い!!次から次に出てくる。(花が咲く)
  葉が地面近くで水平に広がり、芝から太陽を奪う。(芝刈り機役立たず)

もう一つの仕事は、土壌改良、除雪機が入れた小石を拾い、新しい土を入れ、石灰を撒いて........古い枯れた芝をすきとって。
排水溝(浸透溝)を掘って!(これが辛かった)

昨年秋、やっと肥料を入れる気になりました。(それまでは西洋タンポポに肥料を与えるだけ、悔しいので肥料を入れなかった)
冬を越し、帰ってみると芝生は青々、いい感じです。
まだ西洋タンポポの跡がそこらじゅうに点在、虫食い状態ですが、でも、ここまで来たら、あと数ヶ月で緑のじゅうたんに変身するはず!!

今年、最初の仕事は、肥料散布。
そして毎日、芽を出した雑草(西洋タンポポ)を抜き取る。

人力だけで整備するには、少々広いのです。 約40m×20m (ひめのフリスビーに丁度良い広さ)
ついでにサブグラウンドがあって これが25m×20m(こちらは冷遇状態のまま)

肥料を撒いたし、少し雨が欲しいのだけど。
この広さ、水道なんて使えない(水道代高すぎ!!)、次は井戸掘りか??

年にせいぜい6~8週間ほどしか使わないけど、意地で芝生再生。
ライムも使ってくれそうだし、きれいになったら近所のワンコに開放予定です。

とりあえず、明日は最初の芝刈り予定。
.............. お金がないので、フェンスは来年送り。

聞いているのか?
ひめ’S ラン


ひめ!感謝しろよ!!
ひめ’S ラン

おまけの1枚
階楽公園
近くの皆楽公園でいっぱい(一面に)咲いている。花の名前は?思い出せない。

拡大画像はアルバムをどうぞ。
テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

ひめ専用ラン(芝刈り)


予定通り、芝刈りをしました。
こんな感じです。
ひめ’sラン
この大部分はとても良い芝、親父が作った芝生でどうも高そうな芝(の種)。
雪印種苗のHPで調べると「ファインフェイク」(ベントグラス)という種類らしい?
ゴルフ場のグリーン用らしく「管理するには、専門知識を必要とするため、一般家庭での利用には推奨致しません。」とある。
価格は?? 13,000-/kg ギョ!!ギョ!!ギョ!!
隣の芝(の種)はホームセンターで買ったもの 1,000-/kg 程度!!
こりゃ、なんとしても再生しなくては!!

フリスビーを芝刈り機の通り道におく。少しずれているのでパス!
ひめ’sラン

今度は、芝刈り機の通り道。じゃ投げてやるか!!
ひめ’sラン

あとは、いつものライム:
ライム

お隣(ハウスでは花を栽培)の男の子。
お友達
ひめは遊んで欲しくてモーションをかけるが、男の子は無視(照れているのかな)。

庭のハクモクレン(白木蓮)満開です。
白もくれん
モクレン(木蓮)「シモクレン(紫木蓮)」はあと少し。
へえ....... モクレンは紫木蓮のことなんだ.......ハクモクレンとは別! 知らなかった。確かに開花時期は1週間くらい違う。
テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

ひめ ダウン

今日のひめ元気がありません。
朝食も迫力なし!やっと食べている感じ!
こんなこと初めてです。

ひめダウン
いつもは、外に行きたいコールでうるさいのに、本日はごらんのありさまです。
寝る!
寝る!
外でも寝る!!

午後3時、やっと起き出して、散歩。

近くの運動公園(今回初めて、歩いて1分なのに)

そこで見つけたのがこの白い山!!(相当汚れているけれど)
桜&雪
付近の道路除雪(排雪というのだ)の雪の山、まだ残っていた。

久しぶりの雪です。(最後の雪です!!)
桜&雪
今年は雪を見ないな~と思っていたら、こんなところにあった。

雪の脇では桜(満開までもう少し)
桜&雪
後ろは雪です!!汚れているけどね。

まだ、つぼみの木や咲き始めた木などいろいろ。
桜&雪
北海道の桜はエゾヤマザクラ(蝦夷山桜)(最近ソメイヨシノが開花の標準木になったらしいけど)。
赤みが強い花なのでベニヤマザクラ(紅山桜)とも呼ばれる。オオヤマザクラ(大山桜)が全国的な標準名らしい。(北海道では蝦夷山桜以外は通用しない)
新聞によると昨年より10日ほど遅く、もちろんソメイヨシノはもっと遅れて開花となる。

この付近は北海道でも特に雪の多い地方。そしてこの場所は山の陰になるので特に遅い(だから雪も残っている)
きれいな桜があれば再びアップしましょう。(この付近だってもう満開、ここが遅いだけ)

この散歩の後、ひめは元気回復!!
どうも、この数日の遊び疲れだったらしい。



今日の木の花 ブルーベリー
ブルーベリー

残念ながら、庭の木でありません。本日植えたブルーベリーの2本のうちの1本。
酸性土壌が必要ということなので、すぐ近くにピートモスの工場があるのにわざわざお店から(高い)ピートモスを買ってきていれました。(石狩川の廻りは泥炭=>ピートモス........取って来ても良いけどね)

他にブラックベリーとチョコレートベリー(ラズベリー)を植えました。

エ? クランベリーの木........ クランベリーは日本名ツルコケモモその名のとおり水気が必要なので、今のところ栽培予定なし....です。(木じゃないし)

拡大画像はアルバム Hokkaidoh0904-5をどうぞ。

PS:
晩御飯を食べたひめ、即、お休みです!
明日はお友達のところへお出かけです!!

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

北海道のお友達

何か違う? .......... ひめではない??
グレース
昨日はグレース嬢の所に遊び行ってきました。(遠くにムサシ君)


なかなか、エサに釣られないひめですが、
誘惑
結局は誘惑に勝てず。
LOOK ON
ひめはグレースより半回りほど大きいのに、小さく見える。

記念撮影です。
記念写真
最近は他のワンコと遊ぶ機会の減ったひめ、また会いにきましょう。
皆さん、ありがとうございました。

最後にグレースとの記念撮影。
グレース&ひめ
ひめのポーズ、皆さんに大うけでした。

さてエゾヤマザクラ。
エゾヤマザクラ
近くの山(裏山)、昔は桜で有名だったけど、最近は周りの木々が大きくなってしまい、桜がかすんでしまった。
ヤマザクラ特有のピンク、でも葉が多くてソメイヨシノほど見栄えがしない。

この桜は少し白っぽい。(ソメイヨシノより色があるけど)
エゾヤマザクラ

調べるとイチヨウ(一葉)と云う種類かな??

拡大画像は アルバム をどうぞ。

ps:
ひめ、昨日はまだ本調子ではなかったけれど(80%)、今朝からは完全復活!!
疲れかな。お前も歳だし。

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

キバナコウリンタンポポ

ひめ専用ラン。
取り切れないタンポポが咲き誇ります。
西洋タンポポ
このタンポポ、調べるとまさしく西洋タンポポ。
ここには日本タンポポは見つからない。

パパが西洋タンポポと思っていたコレはなんだ!!
キバナコウリンタンポポ

調べました。  ........ 結論
キバナコウリンタンポポ(キク科 ヤナギタンポポ属)
ヨーロッパ原産の帰化植物。

近いのは
ヤナギタンポポ(柳蒲公英) ..........................チョイト葉が(記憶と)違う。
コウリンタンポポ(紅輪蒲公英) ...................花は紅色ではなく黄色。

と、云うことでキバナコウリンタンポポに決定しました。(頭の記憶構造を変更中です)
今年の夏には、その姿をお届けできるでしょう。取っても取っても出てくるのだから。

それにしても、いろんな帰化植物があるものだ。

これもそうか!!
アスパラガス
敷地の片隅、もっとも条件の悪いところに(毎年)生えてくるアスパラガス。
菜園には、もう少しまともに管理しているアスパラガスもありますが、これは野生並の管理。(取って食べるだけ)

モット逞しいアスパラガスをを発見
アスパラガス

どうして、こんなところから生えるのだ?? この砂利、雑草除けだよ!!
隣でももう少し条件が良いだろうに!! (撮影後、早速頂きました)

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

もくれん

グレ母から頂いたひめの画像。
一人ではなかなかこの角度は撮れません。(フリスビーを投げるのを待っています)
hime
後ろはグレース。

グレ母に餌付けされるひめ。
hime
ひめパパはおやつを持たないので、こんな経験はほとんどありません。
.......だから、カメラ目線ができないと言われそう。

この画像、目の周りに白いものが!!
頬の毛は昔から白いのが混じっていたので、気がつかなかったけれど、目の周りは.........
じっっくり(本物を)見ると、画像ほど目立たないけどね。
でも、まつ毛に白いのが混じっている!!!
歳だからしかたが無いけど、やっぱりジーンとくる。

満開のハクモクレン、早速散り始めています。
はくもくれん

ひめは、日陰を求めて。
はくもくれん
ハクモクレンの花びら、咲いているときはきれいだけど、地上に落ちると.............

庭のもくれん(しもくれん 紫木蓮)満開まであとすこし。
もくれん


拡大画像は アルバム hokkaidoh0905  にあります。

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

ひめ専用ラン(花)

ひめは、元気回復です。
ひめ専用ラン
「ごはんですよ!!」の声が聞こえない限り遊んでいます。

1日中専用ランに入り浸っています。
ひめ専用ラン

大事なものはいつももって歩きます。
ひめ専用ラン
但し、いつでもできるので、休みを取りながら、マイペースでパパに投げろコールします。
仕事中のパパ、簡単には言うこと聞かないぞ!!

毎日、パパは「ひめ専用ラン」の手入れです。
昨夜、ようやく少し雨が降りましたが、まだまだ不足。火曜日にも少し雨の予報。もう少し本格的に降ってください。雨乞いです!(水道代は下水料金込みなので高くて使えません!!)
相手はベントグラス、手がかかります。何とか復活させなくては!!(この広さ、なかなか進みません。今回はそろそろエンドかな~)
...........ちなみに、ひめパパはゴルフしません!!


ランの廻りには色んな花が咲いています。
芝生の中なら雑草扱いですが、周りなら許されます!

北海道についた日、咲いていたクロッカスとすいせん。
クロッカス

すいせん

最近割き始めたムスカリ(グレープヒヤシンス)と白いすいせん
ムスカリ(グレープヒヤシンス)

すいせん
そういえば、何処かでチューリップも咲いていた!

どの花も植えた訳ではありません。
捨てられた球根? または花壇(30m以上離れている)から種が飛んできた?

咲き誇るタンポポ(お前は雑草!)、そろそろ芝刈り機で全滅させなくては!!


拡大画像は アルバム hokkaidoh0905  にあります。

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

東京行きの船

東京行き 5月15日(金曜日)の便にしました。また「きたかみ」です。
翌日の最新の「きそ」にしようかとも迷ったのですが、天邪鬼なひめパパは、めげずに、最古参の「きたかみ」を選びます。(懲りずにネ)

きたかみ

実は「きたかみ」エンジン不調のため先月から減速航海中で(例の34時間クルーズも)、月末には運休して修理の予定になっています。
もしかしたら、前回の34時間クルーズ、不調のエンジンをいたわるため、必要以上にゆっくり走っていたのかも知れない(どうせ翌日は運休日だったし)。
.......まあ善いや、記憶に残る航海をしたことだし.........(本当に感謝状もののお客様だ)

でも、天気はチェック。(2回はいやだ)......大丈夫そう。


津軽海峡フェリー(東日本フェリー青函航路の後継、道南フェリー)のホームページをチェックしていたら、夏に「ナッチャンworld」」を臨時運用するらしい記事があり。
<参照> 「ナッチャンWorld」 期間限定運航!※認可申請中

「ナッチャン」姉妹 オーストラリア製高速フェリー 36ノット(65km/h)で青森~函館を2時間程度で結んでいた。今回は航海時間は2時間45分......ということで計算すると25ノット(46km/h)程度。チョット遅すぎて、返って燃費は良くない気がするけど。

過ぎ去ろうとしていた高速船ブームを追っかけて失敗した東日本フェリー,ナッチャンシリーズ。もう少し考えたら違った方向を出せただろうに。(小笠原のスーパーライナーも失敗だし)

高速船の技術。軽量化、低抵抗船体は燃費効率改善の手法と同じ、使い方によっては(今の)時代の最先端にもなる。
私なら、双胴船ではなく3胴船で、プロペラ推進27ノット程度(十分高速)で走る経済的な船(フェリー)を考えるけど、色々な技術を組み合わせることで、多分、既存の船の半分の燃費が実現できるはず...............でも、どこにもそんな話がないね。..........補正予算には勿論入っていないし。


9月の北海道便(込み合う真夏は東京でおとなしくしている)、元気があれば千円高速を使って青森まで走り、化け物双胴船に乗る!!........つもり。 マア、そのときになって見なければ判らないけどネ。


いまごろ咲いた庭の桜。
さくら(さくらんぼの木)
この木、桜だなんて忘れていた。おふくろ曰く「さくらんぼの木」
「西洋実桜/セイヨウミザクラ」? でもさくらんぼ食べたことが無い!!

もう一つ、これは1昨年植えた若木の桜。(少し成長して人の身長ほど)
さくら
きれいな花です。(もらい物で品種名不明)

昨年植えた2本の桜(バーゲンセールで買った)も数輪咲いていた。(こちらの品種も忘れた)

桜の種類 600種以上もあるとのこと、これじゃ見分けるのは不可能ですね。
テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

 |  ホーム  |  NextPage»

プロフィール

ひめ
北海道と東京をフェリーで往復しながら、フリスビー命で暮らしていました。
2011年から北海道永住、
2014年5月28日息をひきとりました。(15才と6ヶ月)

登録名cranberry of top house jp
犬種ボーダーコリー (♀) R&W
生まれ1998年11月26日
出身地(ひめ)神奈川県
住処東京早稲田、北海道の田舎
後見人ひめぱぱ
  

優(ゆう)
ひめの(全く血はつながっていないけど)息子です。
北海道浜中町の牧場の干し草の中で野犬の子として生まれました。 そこで「しおんの会」に保護され、皆さんのお世話になり、良い子になって 2014年6月23日ひめの養子として後を継ぎました。

犬種不明 (♂) 茶&白
生まれ2014年4月8日(花祭りのころ)
出身地北海道浜中町
住処北海道の田舎
後見人ひめぱぱ
  

 

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント