2017-06
   «次のページ   

ゆうカレンダー

なな
yuuカレンダー
今年も遊びに来るのかな?


田植えも終り夏に向かっています。
今年の天気はどうなるのか。
昨年は日照不足の初夏だったけど...
イチゴの季節がやってきた。
今年こそ大粒の美味しいイチゴがいっぱい採れるように。



ゆうカレンダー

yuuカレンダー

毎朝、首を長くして待っている まりも。
耳は遠くなったけど、なんとか元気な15才。

モミまきは本日終了。
今年は雪が少なかったけど寒い日が続きます。
まだ山には雪が残っています。

ゆうカレンダー

ルフィー
yuuカレンダー
春です。
ランの雪も消えてはじめ、
そろそろバケツが必要な季節になりました。


yuu
お風呂大好きです。
洗濯されるのは好きではないけれど。




ゆうカレンダー

だいふく
yuuカレンダー
いつもの仲間。気の強さは一番。

2月は遠い遠いオホーツクの海まで2往復。
流氷があったよ(遠くから眺めただけ)。
ゆうも一緒だったけど、写真はなし。




ゆうカレンダー


yuuカレンダー

ライムお姉さんとは本当に仲良し
毎日一度は顔を見なくては

ことしは雪が降らない!!
積雪30~40cm
北海道に戻って、記録的な大雪の年が続いていただけに
そういえば今月雨が降ったりして。

でも、このままで終わるはずがない。

ゆうカレンダー

明けましておめでとうございます。

yuuカレンダー

本年もよろしゅうお願いいたします。

探し物は何ですか

探し物は何ですか

yuuカレンダー


そこには雪しかありませんけど。
もしかしたら、何かが隠れている??


今年は雪が少なくて
・・・・ 
雪は札幌がすべて引き受けてくれたようですね。

ゆう
足元を数センチ掘れば芝が出てきます。

ディスク大好きになりました。
但しキャッチはソフトのみ、
ハードは咥えて走るだけ。

ソフトはもはや原型をとどめていません。


やっぱり作っちゃった「ひめカレンダー」

ゆうカレンダー

カレンダー
今年も最後の1枚となりました。
来年のカレンダーを作成中です。
しかし、花の無い ゆうカレンダー なかなか進みません。
実は 「花のある ひめカレンダー 1016年版」 があったりしています。
今年も 隠れカレンダーを作ったりして。

さてさて、11月は
雪が積もったり、融けたり
ゆう

ゆう
最後の水浴びだ

ライム
暖かい日は全員集合!!

ゆう


ゆう



ゆう
そして大雪
今年はこれで根雪なのかな


ゆうカレンダー

今年も雪の季節がやってきました。
ゆうカレンダー

本日、初雪
ゆう

さてさて
撮りためてある写真をアップ
ゆう
バラ園で遠くのおばあちゃんを見つめるゆう君
本当に見えているの??

いつもの仲間たち
ゆう
姉御のライム、同い年のルフィー、だいふく
周りでお母さんたちが応援しています。

今年の稲刈りは
ゆう
雨ばかりで大変だった

ゆう
真面目に運転手してました。

10月30日はいつものパーティ
ゆう
最悪の天気予報だったけど
雨、雪は降らず。時よりお日様がでたり。
一度も流れたことはない。
みんな暖房のあるテントのなかに籠りきりだったけどネ。

詳細は グレ母のブログでどうぞ




ゆうカレンダー

ゆうカレンダー

あれ、もう雪の季節だ。

ゆう

ただ今、稲刈り作業中。
ゆうも参加しています。
お昼休みの散歩は川での水浴びが楽しみです。
(もう水も冷たいのに)


 |  ホーム  |  NextPage»

プロフィール

ひめ
北海道と東京をフェリーで往復しながら、フリスビー命で暮らしていました。
2011年から北海道永住、
2014年5月28日息をひきとりました。(15才と6ヶ月)

登録名cranberry of top house jp
犬種ボーダーコリー (♀) R&W
生まれ1998年11月26日
出身地(ひめ)神奈川県
住処東京早稲田、北海道の田舎
後見人ひめぱぱ
  

優(ゆう)
ひめの(全く血はつながっていないけど)息子です。
北海道浜中町の牧場の干し草の中で野犬の子として生まれました。 そこで「しおんの会」に保護され、皆さんのお世話になり、良い子になって 2014年6月23日ひめの養子として後を継ぎました。

犬種不明 (♂) 茶&白
生まれ2014年4月8日(花祭りのころ)
出身地北海道浜中町
住処北海道の田舎
後見人ひめぱぱ
  

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント