2017-04
   «次のページ   

「十三湖」に行こう

さて、何処に行くのか全く考えていなかったひめパパです。
省エネ走行をしてきたので。ガソリンは十分、100~200kmぐらいは寄り道できそう。
この車、100km/h超で走ると急激にガソリンを食べることが解りましたので
100km/hを越えないようにジッと忍の一字で走ってきました(制限速度、当たり前??)

ひらめきました!! 「十三湖」に行こう!!
縄文時代の集落が見つかったとか、製鉄所があったとか、気になっていた津軽半島。
最初で最後と思いつつ十三湖に向かいます。

十三

何か見えますか??
十三
思ったより広い湖でした。
後で調べると、明治以後埋め立てなどで1/3位に縮まったとのことです。
縄文時代は海水面が今より数m高かったようですから、大きな湖(潟)だったようですね。
何か、暮らしやすそうな.... 感じがします。

十三
海側に広い広場を見つけました。
十三
勿論です。
ずっと車の中だったし、やっと走れる!!

はい。向こうは海ですよ!!
十三
では、出発!!!!

後は、青森へ!!
まだ時間があるし.....
地図を見ると、津軽半島はそう大きく無さそうだし.....
グルッと回って....
竜飛岬経由で青森へ.... グットアイデア!!

綺麗な海岸線
小泊の町並みを過ぎると、もう住む人もほとんどいないようです。
津軽半島
見かける家々は夏用。現在閉鎖中の様子。
.....う~ん、 北海道より寂しい!!

ルンルンドライブを楽しんでいたら!!
津軽半島
4月25日午後2時開通.... 只今閉鎖中!!!
最後の10kmなのに!!

夕日を見ながら引き返す羽目になりました。
津軽半島

フェリーは、震災で八戸港が使えないため青森~苫小牧間臨時運行のシルバーフェリーです。
臨時のプレハブ事務所と待合室。
青森
切符(乗船券)は八戸~苫小牧のまま。。

本当に臨時運行と言う感じの埠頭。
船は最古参の「フェリー八戸」.... 新造中との事です。(1012.4月完成予定)

青森
ひめはいつもの通り車の中、パパは寝袋を持って2等客室へ、
この船は食堂があるのだ!! 飯食ってビール飲んで、お休みです。

自衛隊災害派遣部隊の帰路と一緒でした。ご苦労様でした。

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

無事、北海道に到着

予定通り日曜日、北海道に到着しました。
皆様、お土産(ひめばかりだけど)ありがとうございました。
ひめ
最後の雪です!!
この後融雪剤を撒いたので、すぐに消えてしまいます。

東京ではハナモモが満開でした。
ハナモモ
今年の東京は、サクラと同時に(まるで北海道のように)一斉に花が咲き始めました。
あとひと月で北海道も春になります。

さてさて、最後の引越し荷物を積み終えて......
案じていたとおり、荷物は車いっぱいになりましたけど、
積み終えると同時に東京を出発しました。

6日深夜の地震以来東北道が通行止めになったりしていたので、心配していたのですが
なんとか、無事にたどり着きました。

那須高原SAでガソリンを満タンにして..... これで青森まで走りきれます。

眠い目をこすりこすり走って、ダウン。
あれはどこの山だろう。
ひめ

仙台を抜けてからも休み休み走ります。
ひめ

残念ながら小雨が降り続きます。
ひめ
それでも、何とか走り続けて、午後には青森に到着予定となったので
時間調整のため、どこか遊べるところを探します。
船は22時発。

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

東京へ(浜通り)


仙台からは、やっぱり浜通りを.....
いつも、どのルートで帰るのか悩むのだけど、山の中を走る東北道は嫌いだし....
冬の山道はつまらないので、海沿いを南下。
今回はいつもの山側(6号線の)ではなく南側を走ることに。
ナビを頼りに右や左に曲がりながら、6号線の東側(海側)を走ります。
(昔、何度か走ったことがあるけど覚えているわけが無い)

相馬港から古い漁村の細い道を抜けて
松川浦大橋、
松川浦の海岸線を走ります(快適!! 両側が海です)
ここには大きな公園があるのだけど、「ペット不可」(昔確認)なので止まらずに走り抜けます!!!

そして東北電力原町火力発電所を抜けると「北泉海浜公園」(南相馬市)
ここはオートキャンプ場もあり、砂浜も広いのでなかなか宜しい公園です。
北泉海浜公園(南相馬市)
後ろの米粒のような黒い点はサーファーです。
寒いのにご苦労さん。

ひめ
勿論!!

テトラポットも隠れるには宜しいようで
北泉海浜公園(南相馬市)

砂浜のフリスビーのほうが、雪上フリスビーより簡単です..とのことでした。
北泉海浜公園(南相馬市)

久しぶりの緑で、なかなか車に乗ろうとしません!!
北泉海浜公園(南相馬市)

次は!!
物々しい警戒区域を抜けて、展望台(山)に上ります。
勿論太平洋を一望できます(見飽きたけれど)
展望台(福島第一原子力発電所)

で、ひめのバックにチラッと見えるのは福島第一原子力発電所!!
展望台(福島第一原子力発電所)
地震が起こらないうちに(すごく寒いので)早々に退散します。

後は....
福島第二原子力発電所の脇を通って、
広野火力発電所の煙突を見ながら J-VILLAGE の看板を見ながら、高速に乗ってしまいます。

もう少し、海岸沿いに走ることができるけど...150km, さすが疲れた。
発電所ばかりだし......


一息で東京.... 今回は何故かしらサービスエリアごとに休みながら...
勿論、首都高速は渋滞!! (千円高速だし)
渋滞さえなければ!!!!!!! ラスト30kmに1時間以上!! これが駄目押し!!

疲れて、やっとヨタヨタでたどり着くと、
ずっとお休みしていたひめは、家に入らずに縄張り確認に出かけます!!
(ここは強情です)
ひめ

今回は一月近く留守にしていたので特に念入りに一回り。
ひめ
パパはダウンなのだ!!!!!!!

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

東京へ(仙台港)

何事もなく船は仙台港に
仙台港
水平線のところだけ陽に当たって輝いています。
ひめも車の中ではなく、ドッグハウスに入れるなら、デッキから景色を見れるのに。
( ひめは、閉じ込められるのが大嫌いで、
窓も無いドッグハウスのゲージに閉じ込められたら気が狂います。)

いつも、入港する船を見ている岸壁を逆に船から眺めます。
仙台港
タグボートが出払っています。船は同時に入港予定の船があるので15分早着のこと、その船を迎えに行ったのかな。

では、下船開始です!!
仙台港

そのまま「仙台港中央公園」
仙台港中央公園

久しぶりの芝生でフリスビー、思わず顔がほころんでいます。
ひめ
やっぱり雪よりは芝生のほうがいいよな。

さっそくカクレンボ
ひめ

展望台に上ると乗ってきた「いしかり」(太平洋フェリー)がみえます。
ひめ

3月でお役ゴメン、新造船の「いしかり」になるとのことです。
ご苦労様でした。久しぶりに乗ってみるとなかなかいい船でした。
きそ
次回は「新 いしかり」に乗らなくては!!

港の入口に船が!!
ひめ

ン十万トンのタンカーですね。あんな船の入港なら大変、なかなか動きません。
仙台港
金魚の糞のごとくタグボートがくっついています。
テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

東京へ(1)

ぶじ東京に着きました。


出発前の最後のフリスビー
ひめ
昨日の良い天気とは変わって、少々雪が降っています。

この冬、雪の中で使ったフリスビー。
ボロボロになりました。
フリスビー

しかし、同時に使っていたフリスビーは無傷!!
フリスビー
材質の違いだろうけど、噛み心地が良かったのか、気に入らなかったのかは不明。
久しぶりにボロボロにしてくれました。

さて、出発してすぐに猛吹雪!!
地吹雪
青空もあって、雪も降っていないのに、風による地吹雪。
道なんか良く見えない......
前を走る車だけが頼りなのだけど....近づき過ぎると舞い上がる雪でもっと見えない。カンだけ。
この中を60km/hオーバーで走るなんてどんな神経をしているのだ!!

ひめ
グッスリですか....

フェリーの手続きを終えて、いつもの公園に。
駐車場は閉鎖されているのですが、
ひめ
岸壁(海際)には雪が無い。除雪されているのか、それともこの部分(下は海、橋のようになっている)は雪が自然に融けるのかは不明。

綺麗な照明だけが輝いている。
ひめ

雪の中に埋もれてしまう照明も。 (LED照明ですね)
ひめ
暗くなって、寒いので出発までは車の中で待ちます。
例によって乗船は出航間際、一番後ろでした。



テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

タグボートに押していただきます。

まだ、悪天候の影響でフェリーの便は乱れているようですね。

ちょうどよいタイミングで乗ったみたいで、幸せでした。

仙台港入港の「きたかみ」
名古屋から仙台経由で苫小牧に向かいます。
ひめ &きたかみ

さて、今回はタグボートの働きです。
タグボート

苫小牧では180度回転して着岸します。
「きたかみ」は船尾をタグボートに押していただきます。
今回は船尾の1隻だけでした。

タグボート

タグボート


タグボートはすごいですね.. 横になって進んでいます。
自由自在というところでしょうか
タグボート

タグボート
押し始めました。
海底の泥まで巻き上げています。

タグボート

寒かったのでこれで終わり。
テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

多賀城(政庁跡)

日本海側、東北地方は大雪のようですね。
関西にも雪が積もったようです。

ひめ地方というと、びっくりするほど雪がありません。
この冬は除雪車の出動はまだ無いようです。
ひめ 北海道
いつもは1m位積もっているのに.....

おひめさま、近所のワンコ(オス限定)に一回りご挨拶をすませました。
ひめ 北海道
たいして、遊ぶわけでは無いのだけれど、ご挨拶だけは。


さてさて、多賀城観光です。

お城なのですが、一般のお城とは少し違います。
大和朝廷が、蝦夷制圧のために置いたお城で、簡単に言えば蝦夷の侵略拠点!!
この時代天守閣なんぞありません。

歴史では学んだ覚えがほとんど無いのだけど、
大井川以北は蝦夷の支配地で、そこから大和人の侵略が始まり....
最終的には蝦夷地(北海道)も....
縄文人==蝦夷 でいいのかな?? と思いつつ....
現在の学説でははどうなっているのだろう。
たまには、歴史浪漫も宜しいかと。

丘の上に政庁跡があります。(国の特別史跡)
ひめ 多賀城
南の大宰府、北の多賀城らしいです。

ひめ 多賀城

ひめ 多賀城
まさに政庁の建物の上ですョ。

ひめ 多賀城
記念撮影!!
昔来たはず、多分30年くらい前、
すごく見晴らしが良くて...仙台まで見通せたような記憶があるのですが。
周辺の木が大きくなったせいでしょうか、当時ほどの感激はありませんでした。


ついでに、(時間が余っているので)多賀城神社跡も
ひめ 多賀城

ここでも記念撮影
ひめ 多賀城

ひめ 多賀城
陽が陰り、寒くなってきました。足元も前日の大雨でグシャグシャ。
今回はこれで終了。暖かい車の中へ


テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

北へ

今回の北海道行き、荷物がたくさんです。
セカンドシートを取り外して、トラック仕様です!!
いっぱい
スタッドレスタイヤは北海道で買いたかったけど、そうもいかず東京で購入。
ホイール無しで買って正解!! (なんせ重いのだ)
本さえなければ.... 本は重たいのです。
まだ、数回分は残っています。なかなか捨てることができない。

荷物でイッパイだったので、東北道で一気にと考えたのですが、
やはり、高速道路が嫌いなひめパパ、いつもの常磐道+一般道(裏道)となりました。

いつもと変わらず、
夜の森公園で朝食(兼昼食)
夜の森

馬事公苑を思いっきり散歩 (1時間は歩いた)
ひめ 馬事公苑

磯浜漁港で一休み。
ひめ

ここまでは定番と化している。


宮城県に入って、牛橋公園(宮城県亘理郡山元町)で一休み..... 初めてかな??
牛橋公園

オオ!! 東北です!!
牛橋公園

何故か、周りの水田..... 水がイッパイ
水がイッパイ
前日の低気圧の雨の被害でしょうか......... どこもかしこも水がイッパイです。
公園の芝生も、水がイッパイで浮き上がっているようなところがそこかしこにあります。
わずかな斜面でも、芝生が土ごと流されているところがあります。
ミニミニ(マイクロ)地すべり!!
本当にすごい雨だったのでしょう.....


海は風が強いし、公園もビチャビチャなので、予定どおり早めに仙台に着きました。
仙台港中央公園

仙台港中央公園で一休みです。
仙台港中央公園

実は、これから「加賀城めぐり」です。
仙台港は加賀城市になるのですが、加賀町観光地めぐりはしたことが無い。




テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

無事北海道に

太平洋は大荒れです。
空は青いけど、まだ風が強いです。
ひめ 磯浜漁港
(磯浜漁港 JANE号はまだ解体中でした)

本当に、大丈夫ですか?? 船に乗るのですか??
ひめ

定刻どおり「きたかみ」は仙台港に入港してきました。
ひめ &きたかみ
冬至ですからね、昼間の時間は短くて、早めに港についてしまいます。
いつもなら、乗船までの間、公園で遊ぶのですが、寒いし眠いので..車の中でダウンでした。

「きたかみ」は車両の積み込みに時間がかかったらしく、
ずいぶん遅れての出航でした。天候には関係なし。
きたかみ
ご期待に添えず、いつもの平穏な航海。(少しは揺れたけど)

樽前山は霞んで見えなかったけど、無事苫小牧港に着きました。
ひめ

さんふらわあ
一寸待て!!
日曜日で無いのに「さんふらわあ ふらの」(苫小牧~大洗)がここにいるということは、
商船三井は運休!!


早速、公園で ひと遊び。
ひめ


日本海航路は、大変なようですね。
新日本海フェリーは 遅延、欠航のオンパレード。

太平洋フェリーは 「きそ」だけが被害にあったようです。
ひめパパの「きたかみ」定刻どおり運行。
もう一隻の「いしかり」は機関整備のため臨時運休だったので(運良く?)影響なし。
「いしかり」は来年3月に新造船に入れ替えで、最後のご奉公だったのに、
急遽運休して整備とは、なんとも可愛そうです。

1月の南行きは「いしかり」にしようかな。
3がつは「ニュー いしかり」!!



テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

本日は「荒海クルーズ」??


現在22日24時、
明日早朝(まだ暗いうちに)出発します。
この記事を書き上げたらマシンを片付けて車にのせてしまいます。
北海道でセットするまでのあいだ、ネットと切り離されます。

携帯電話はメールさえ切ってあるひめぱぱ、
コンピュータで食べさせて頂いておりますが、
四六時中つながっていることに抵抗する、古い古い人間です。
..... 少しぐらい情報から切り離されたって、世の中変わる訳ではない.....

しかし、
もしかしたら、今現在 「荒海クルーズ」状態かも
TVでは波高8mといっております(台風並み)

きたかみ

太平洋フェリーのホームページを見ると
「 12/22(水) 仙台 発→苫小牧行き『きそ』は、苫小牧港着が大幅に遅れることが予想されます。
       (約11時間程度)
  12/23(木) 苫小牧発→仙台行き『きそ』は、仙台大幅に遅れることが予想されます。
       (約7時間程度)」


ひめパパが乗る『きたかみ』は 22日名古屋発なので
低気圧の影響は受けずに、定刻に仙台に着くようで、
23日定刻(19:40)仙台発、 
低気圧の過ぎ去った穏やかな海を航海することになっております。
残念でした!!

誰だ!! 低気圧が居座ることを願っているのは!!!!!


テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

 |  ホーム  |  NextPage»

プロフィール

ひめ
北海道と東京をフェリーで往復しながら、フリスビー命で暮らしていました。
2011年から北海道永住、
2014年5月28日息をひきとりました。(15才と6ヶ月)

登録名cranberry of top house jp
犬種ボーダーコリー (♀) R&W
生まれ1998年11月26日
出身地(ひめ)神奈川県
住処東京早稲田、北海道の田舎
後見人ひめぱぱ
  

優(ゆう)
ひめの(全く血はつながっていないけど)息子です。
北海道浜中町の牧場の干し草の中で野犬の子として生まれました。 そこで「しおんの会」に保護され、皆さんのお世話になり、良い子になって 2014年6月23日ひめの養子として後を継ぎました。

犬種不明 (♂) 茶&白
生まれ2014年4月8日(花祭りのころ)
出身地北海道浜中町
住処北海道の田舎
後見人ひめぱぱ
  

 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント